本文へ移動

保証利用の手続き

保証の利用手続き

 農業者等の方は、融資機関の窓口にご相談いただき、関係書類の作成やご用意をお願いします。融資機関は、基金協会の保証付で融資を行う場合、所定の様式等によりお申し込み下さい。農業関係制度資金等の国や県の要綱等に定める様式等がある場合は所定の様式等によりお申し込み下さい。保証保険制度の「保証のしくみ」も参照願います。
 
 

会員又は組合員への加入手続き

 基金協会の債務保証を利用するに当たっては、次のいずれかの手続きが必要です。
 
① 住所地を区域とする基金協会の会員に加入。
  会員に加入するには、1口(1万円)以上の出資をすることが必要となります。
 
② 住所地を区域とする基金協会の会員である農業協同組合の組合員に加入。
  組合員に加入するには、各農業協同組合が定める出資をすることが必要となります。
 

(銀行・信用金庫・信用協同組合の留意点)

 銀行・信用金庫・信用協同組合が、農業者等の方々への融資について、初めて基金協会の保証を利用する融資機関となる場合には、次の要件を満たすことが必要となりますので、ご留意下さい。
 
① 融資先が、基金協会の債務保証を利用できる「農業者等」の要件を満たす者である
  こと。(業務方法書第5条)
 
② 他の金融機関に準じて、保証の金額の合計額の最高限度内で適切な運営を確保する
  ための基金等に係る利用者負担を行うこと。(業務方法書第3条)
 
 この利用者負担は、各基金協会において、保証倍率等を基礎として定められています。また、別に、代位弁済事故等のリスクに応じた拠出金制度が設けられている資金については、これを負担する必要があります。
高知県農業信用基金協会
〒780-8511
高知県高知市北御座2-27
TEL.088-802-8044
FAX.088-804-3130
■債務保証■
 
TOPへ戻る